子どもの成長が嬉しい!七五三の衣装を選ぶには

悩める七五三の衣装選び

子どもの成長を祝う七五三。七五三の季節になると、七五三の衣装を着た小さな子が、嬉しそうだったりちょっと窮屈そうだったりという表情で歩いていて可愛いですよね。子どもの成長の節目でもあるお祝いの衣装は素敵なものを選んであげたいと思うのが親心でしょう。記念に写真を撮ることも多いので、納得できる衣装を選びたいものです。ですが、七五三の衣装はその時限りになることが多いので、買うかレンタルするかで悩んでしまうのではないでしょうか。

購入とレンタル、価格面で得なのはどっち?

購入とレンタル、価格面ではどちらが得なのしょう。レンタルの方が安いと思われてる方も多いかもしれませんが、3歳の女の子の衣装であれば、安いものだと、履物や巾着などの小物もついたセット商品が5000円前後からあるのです。レンタルするより安くてお得ですよね。5歳の男の子や7歳の女の子の和装衣装になると、購入するよりレンタルする方が安くなるケースが多いです。弟や妹がいると、1回1回レンタルするより購入してしまった方がいいということもあるので、1回しか着ないのか複数回着るのかも考慮して選びましょう。

レンタルする場合の注意点

この日に七五三をしよう!と意気込んでいても、子どもは急に体調を崩したりします。衣装を購入している場合は予定が変更になっても心配ありませんが、レンタルする場合は事前に予約しているので予定変更になると少し大変です。よって、こんなはずじゃなかったと慌ててしまわないよう、予定変更の対応がどのようになっているのかとかキャンセル料を確認しましょう。4泊5日など、余裕を持たせた貸出期間であるかどうかもチェックするポイントです。購入でもレンタルでも、衣装を着た子どもが可愛いのも成長を嬉しく思う親の気持ちも一緒です。子どもに似合う衣装を選んであげたいですね。

七五三は数え歳で男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳とされています。現在は、それぞれの家庭の事情に合わせ数え年でも満年齢でもどちらでも都合の良い方でお祝いすることが多くなっています。