機械式時計を維持するには時計職人との出会いが必要です

クオーツ時計と何が違うのか

一般的に売られているクオーツ時計では、水晶振動子による正確な時刻がウリです。クオーツ時計ならば月間誤差が数十秒以内に収まるものの、機械式時計では毎日数十秒ズレることが珍しくありません。それでもなお機械式時計を利用することは、クオーツ時計には無い味があるからに違いありません。ゼンマイの解ける力を利用して動く機械式時計ならではの音と手間がかかる点こそが、時間に追われすぎないゆとりある生活をしている人に向いているのでしょう。

機械式時計の魅力とは

機械式時計の魅力は、高級時計になるほど内部構造が複雑でありながら、自動巻きなどの機構により日常生活を送る中で腕時計と共に生活していれば、竜頭を巻く必要性をあまり感じない所にあります。機械式時計を付けずに生活をすれば、数日で止まってしまう腕時計は、毎日身に付けてこそ役目を果たすことになるわけです。毎日身に付けるものであれば、自然と愛着が湧いてきて、より大切にするようになるでしょう。機械式時計は長い間使い続けることを前提に作られています。

腕の良い時計職人との出会いが大切です

機械式時計の中でも高級時計ほど、内部構造の複雑さから定期的なメンテナンス時に腕の良い時計職人の手を借りる必要が生まれます。数年ごとに行われるオーバーホールでは、注油だけでなく摩耗箇所の復元や調整など、一度全ての部品をバラバラにしてから再度調整を行う必要があります。欲しい機械式時計があったとしても、オーバーホールを頼める時計職人に心当たりがなければ、残念ながら高級機械式時計を購入出来ないでしょう。適切なメンテナンスを続ければ一生使い続けられる機械式時計は、優秀な時計職人とセットで考える必要がある商品です。

ダミアーニはイタリア発祥のジュエリーブランドです。親子3代にわたって受け継がれた職人の技により、洗練された作品を数多く生み出し、様々な国際的な賞を受賞しています。